自分が思っている「自分」と、


周りが思っている「自分」って

ズレがあることはありませんか?





自分では、


「消極的な人間」


と思っているのに




周りからは



「すごく行動的な人」



と思われていたり。






そういった自己評価は、

亡くなっても、すぐに変わるものではなく、


亡くなった人の話と、生きている人の

話がズレることがあります。






それと同じで、人の言動も

亡くなっても変わらないので、

思い出話が

ちょっとズレたりすることがあります。




お客様に亡くなった方の話を伝えた時に

話がずれることがありました。




別人なのかと思いましたが

特徴やその他の部分は一致している。




おかしいなと思っていたら、


お客様が「もしかして・・・」


と言うので聞いてみると、




無題64



その故人様は、話を三倍くらいに盛って話すことがあるそう。



すると、




故人様が

とたんにモジモジし始めたので、


無題65



それをお客様に話すと、

お客様の脳裏に

その様子が浮かんだようで



思わず故人様も含め

三人で笑ってしまいました。


無題66



その瞬間、住む世界は違えど、

まるで生前のように

同じ空間にいるような感覚になりました。



亡くなった方の人間らしい部分が見えて

なんだか愛おしい気持ちになりました。




亡くなった方からのメッセージをお伝えするメニューやってます
亡くなった方とのアートセラピー




関連記事




【ブログ】













【セラピスト未依ホームページ】










▼LINEで更新通知が受け取れます






▼どれか押してもらえると嬉しいです


 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 健康ブログ アートセラピーへ